Villa Gamberaia-1

Villa Gamberaia(ヴィラ ガンベライア)
http://www.villagamberaia.com/

フィレンツェ市内から10番のバスで約30分、緩やかな山道を登り続けた終点の町Settignano(セッティニャーノ)には多くのヴィラが点在しています。今回は上記ガンベライア邸とVilla I Tatti(ヴィラ イ タッティ)を訪問しました。イ タッティ邸はまた次回にご紹介します。

Settignano(セッティニャーノHP)
http://www.settignano.com/

セッティニャーノのバス停につき地図を確認、案内では徒歩10分とありましたが、実際は30分近く歩いたと思います。上り坂、下り坂、オリーブの丘とフィレンツェの眺望を楽しみながら・・・
オリーブ畑が広がるこの地域、ガンベライア邸も元々は修道院所有の土地を耕す農家として建てられたようです。
d0262144_13594543.jpg

d0262144_1475036.jpg


ガンベライア邸に続く石垣の道沿いにもヴィラが点在していました。
こちらは現在アパートメントになっているようで集合ポストが石垣にはめ込まれ、長いアプローチがあります。
d0262144_14102314.jpg

高い石垣に沿って低木バラの香りが漂います
d0262144_14122864.jpg

農家の赤い屋根越しにオリーブ畑が広がります
d0262144_14124348.jpg


ようやく丘の一等地に建つガンベライア邸が見えてきました!
d0262144_14133044.jpg

そして約10分後、石の門の前に到着
d0262144_14141870.jpg

ベルを鳴らして中に入れてもらい、大きな糸杉の高生垣に迎えられました
エントランスアプローチですが、敷地全体の中ではメインの庭が建物の向こう側にあるので
ここはバックヤード的な場所になります。
d0262144_14153894.jpg


いざ中へ→つづく
[PR]