<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

過去の記事の抜粋(一部引越し)をします

JDN33 エルバ島ブティックホテルのリニューアル
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/toscana/33/

夏のリゾートホテルのリニューアルをPiante MATIが手がけました

フランチェスコ氏
「Hotel Ilio(イリオ)は家族経営のブティックホテルです。経営者の父が亡くなって息子テスタ氏が受け継ぎ、今回の改装計画を決めたのです。内装とガーデン全体のリニューアルです。
2007年の冬、テスタ氏が我々のウェブサイトを見てコンタクトをしてくれました。
テスタ氏の要望は既存の大きな木を出来るだけ残す方向で、価値の低い荒れた木は撤去しながら、新しい木も植栽も特徴のあるものを入れたいということでした。我々は植物の整理+新植を中心にテラスやガーデンの舗装やエクステリア家具も合わせてご提案しました。」
d0262144_12404911.jpg

d0262144_12405679.jpg


「第一段階として既存樹木の剪定整理とガーデンの中に無秩序に散乱してしまっているプランターを新しいガーデンデザインの中に並べなおしました。既存の整理が終わったところで、灌木類や新しい木を植え足しました。第二段階で土が見えている部分には大理石の小石を敷き詰めました。色は白、クリーム色、グレーの3色を混合しました。また新しく美しい色の植物や花類を加えました。かかった時間はトータルで1ヶ月ぐらいでしたが、実働1週間弱、ガーデン施工作業は3人+ツリークライマーが1人加わりました。かなり大きな海岸性の松Pinusmarittima(pino marittimo)の剪定には資格保有者が必要だったのですよ。オフシーズンの2月に依頼を受け、提案を経て3月には仕上がりましたからスピーディな仕事だったと思います。」

d0262144_12414253.jpg

d0262144_12414245.jpg

d0262144_1242722.jpg


「今回、あまり大きめな樹木の新植がなかったので、小さめのバンに低木や苗を詰め込み、車ごとフェリーで移動しました。島の道は細くてくねくねした道が続きますので、小回りのきくバンが一番動きやすかったですよ。ピストイアから現地までは船の時間も含めて片道3~4時間です。トスカーナ州に位置するエルバ島は美しい上に、近くて便利なリゾート島なんですよ」

Hotel Ilio
ホテルイリオは、エルバ島の北西に位置するCapo Sant'Andrea:サンタンドレア岬にあります。観光客で賑わうフェリー着場や中心の街からかなり離れているのでプライベート感が満喫できるホテルです。
内装もイタリアンモダンに生まれ変わり、客室はそれぞれにテーマを持ったデザイン、名前がつけられました。レモンルーム、グリーン、ブルーと色をテーマにした部屋、岬の名前、海の部屋など個性的で楽しい部屋に生まれ変わりました。


こちらにリニューアル後の写真を多く載せています→ JDN33
エルバ島滞在をお考えの方、静かなエリアもいいですよ。
[PR]