<   2008年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

過去の記事の抜粋(一部引越し)をします

JDN22 フィレンツェに住まう人々-4
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/toscana/22/

フィレンツェ市内の庭付きタウンハウスは珍しいですね。家庭菜園が出来る庭があるのも贅沢なつくりです。
この地域そのものは近郊住宅地でマンション、アパートメントが多いのですが、Via Pisana(ピサーナ通り)は古い歴史をもつ旧街道で、庶民の住む長屋造りの名残が今でも残っています。
Casa di Schieraといい直訳すると長い列になった家、配列された家というタウンハウスです。
d0262144_9283033.jpg

玄関(地上階)を入り仕事場と庭が繋がっています。階段で1階(イタリアの数え方)に上がるとキッチン、リビングとプライベートな部屋、更に上には屋根裏部屋があります。庭側から見ると戸建住宅のように見えます。
d0262144_9291851.jpg

d0262144_9313912.jpg

サラダは庭の畑から調達します

d0262144_9321529.jpg

夫婦の寝室は道路に面していますが、その割に静かです

d0262144_9331140.jpg

屋根裏部屋からの眺望です

この家の詳しい話の続きはこちら→ JDN22
この春(2012)にお邪魔してきましたので、また続きの話もご紹介したいと思います
[PR]