<   2005年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

過去の記事の抜粋(一部引越し)をします

JDN06 フィレンツェに住まう人々 ─ 2
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/toscana/06/

靴職人の雅子さんと弁護士のご主人Jacopo氏の暮らす家は、サント・スピリト教会の近くのアパートメントの最上階です。昔は洗濯場としての屋上テラスだったのではないか?ということですが、もともとあった屋根に壁をプラスして全面リフォームしたようです。

d0262144_92138100.jpg


フィレンツェには珍しいロフト付、そして床はParquet(パルケ:仏)と呼ばれる寄木のフローリング、天井も木組みで造られていて温もりと味わいのあるアパートメントです。

d0262144_9253011.jpg


d0262144_925387.jpg


d0262144_9255957.jpg


彼らのお気に入りは遠くにドゥオモが見渡せる屋上バルコニーです。
トスカーナの赤い瓦屋根が続き青い空に映えています。

d0262144_9275268.jpg


d0262144_928664.jpg


花や野菜をバルコニーでも育てていましたが、最近はフィレンツェの郊外にある家族の別荘で
本格的な畑、ガーデニングをはじめています。

この春に(2012年)素敵な別荘を訪問してきました。その模様は別の機会にご紹介したいと思います。


更に詳しい話はこちら→JDN06
美味しいランチ風景も載せています。
[PR]