IL Giardino a Sardegna サルデーニャ島のガーデン-2

サルデーニャ島の別荘を美しい緑で包む‐2

前回の続きです。

敷地の植栽地レベルを上げ、大きな面積を有効に使って周囲の風景に繋がる植栽計画を施しています。海風が直接当たる場所や敷地境界ラインには地中海性気候に適した耐潮性の高い種類を配植、風景の色彩に合わせた樹種を用いてランダムに厚みのある生垣で潮風から守るように植えています。低潅木によるボリュームのある生垣の中に高木類がポイントとしてガーデンを演出しています。手前には低木地被類、草花類と徐々に低めに植えていき芝生に繋がることで視覚的な奥行き感に貢献しています。

今年に入って撮られた写真、緑と海の青のコントラストが素晴らしいですね
d0262144_13332289.jpg

「植え込み当初はクライアントのご希望に沿って緑と白青系の花が中心のナチュラルテイスト、花物は少なめにアレンジしました。芝生は熱にも潮にも強い品種を選択しました。ここの芝生を貼り終わったのは7月の終わりごろでしたが、既に昼間は36度、真夏のような暑さでしたよ!春から夏に植えた種類が冬をどう越すかを観察していましたが、嵐による高波や強風による塩水にオリーブや常緑カシノキの葉はびりびりでした。2月に入り植物を回復させるべく有機肥料や栄養液などを施しました。地中海性気候の植物は早めの対応が肝心でしたから。」

ブーゲンビリアの差し色が映える(2010年)
d0262144_13351939.jpg

海につづくプライベート感のあるヒーリングスポット(2011年)
d0262144_13361739.jpg

緑の厚み、高中低の段差が絶妙です(2012年
d0262144_13372322.jpg


数年経った頃、クライアントは色彩豊かなガーデンを依頼してきたと言います。美しい田舎町に咲く花、四季折々の花且つ潮に強い種類でアレンジし、庭全体が華やかになりました。クライアントも最初は白や青の可憐な花と希望していましたが、近所の別荘や島内の風景を見ているうちに華やかさに魅力を感じたようです。

海とプールサイドを柔らかくアレンジしたスクリーン的植栽(2012年)
d0262144_13391753.jpg

プライベートプールを包む緑と花もボリュームがあります(2012年)
d0262144_13401369.jpg

d0262144_134123.jpg


これからもずっと付き合っていくガーデン、人と植物、自然との共存には愛情を込めたメンテナンスが必須です。

写真集で見るような素敵な風景、作り手のこだわりと愛情が伝わります(2013年)
d0262144_1344429.jpg


<データ>
設計及びデザイン:Francesco Mati- Gruppo Mati srl http://www.gruppomati.com/
造園及び植栽工事:Giardineria Italiana, Piante Mati dal 1909, Ileximpianti
人工灌水等:Rain-bird使用 http://www.rainbird.com/

主要樹種:
◎高中木(約20本)
コルクガシ、オリーブ、セイヨウネズ(ジュニパー)、イナゴマメ(ヨハンパンノキ)、アメリカデイゴ
コショウボク(カルフォルニアペッパー)

◎低潅木(約200本)
セイヨウヒイラギカシ、フィレリア(モクセイ科)、イチゴノキ、ヤナギバグミ、マスティックツリー(ピスタチア属)
ミルトノキ、テウクリウム・フルティカンス(ツリージャーマンダー)、ウエストリンギア、シャリンバイ
ヘリクリサム、ローズマリー、サントリナ(コットンラベンダー)、センナ

◎地被草花
アガパンサス、ヘメロカリス、アベリア、ポリガラ・ミルティフォリア(マメ科)、コバノランタナ、ガザニア各種、
アイスプラント(塩生植物)、ハイドランジア(アジサイ類)、ハス、キョウチクトウ、デュランタ(ハリマツリ)、ハーブ類

◎芝 
Paspalum vaginatumサワスズメノヒエ(熱帯を中心に海岸に植える芝の種類)


Grazie!!! fratelli Mati!
d0262144_9071.jpg

[PR]
by ciaosae | 2014-07-12 13:49 | GIARDINO(ガーデン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://verdetosca.exblog.jp/tb/20900111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。